06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

jimuco

Author:jimuco
昭和50年代生まれ。
好きなもの:パリ・猫・コカコーラ・建築物をみること
嫌いなもの:麺類・セロリ
性格:極度の心配性で石橋をたたきすぎて割りそうな感じ・・・

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャオ!イタリア 2日目

2009.12.20 00:16|イタリア旅09'12
12月10日
寝たり起きたりを繰り返し、5時頃からごそごそ活動開始。
7:15から朝食
8:15出発という予定のため身支度と荷物をまとめる。
朝食はまあどこでもこんな感じね。
2009_1216画像0023
ホテルの利用状況としては日本人ツアー客が8割くらいであとはイタリア人って感じでした。

さてさて出発して向かった場所は、
ドゥオモとビットリオ・エマヌエール2世アーケード。

アーケードは、ガラスと鉄のドームが美しく鼻息荒くなっちゃいます。
2009_1211画像0037
自由時間に優雅にカフェで一息(トイレ休憩)
エスプレッソ3EURでした。一口なのにたか~い。
でも、クリスマスムードたっぷりでかわゆいカフェでした。
2009_1211画像0085
2009_1211画像0088
アーケードを抜けるとドゥオモ前の広場にはでっかいツリーが。

ドゥオモは最近ホワイトニングしたらしく以前ガイドブックでみた茶ばんだ感じはありませんでした~。
イタリアのゴシック建築のなかでも最高傑作なんですと。
うーん、やっぱり装飾は繊細で圧倒されます。
2009_1211画像0042
内部もステンドグラスや床の大理石などなど見事です。
床の擦り減り方をガイドのマルコが説明してくれて、うんうんなるほどなるほど~と頷いちゃった。
白大理石が一番やわらかいから一番減ってるらしいですよ~、奥さん。
2009_1211画像0057B
2009_1211画像0090
さて、ちょっぴり観光のあとは日本人ツアー向けのギフトショップへ強制的に連れて行かれます。
私たちは何も買わなかったけど、それらしきおみやげ物がたくさんあるんで時間の無いツアー客にはいい場所なのでは?
トイレも借りられるし。

そしてランチタイム。
街から少し外れた場所のレストランへ。
今日のメニューはリゾット・ミラノ風カツレツ・デザートです。
2009_1211画像0104
定番中の定番料理ですね~。トンカツソースが欲しかったですが、お味は悪くありませんよ。

ミラノを後にして170kmの移動、そしてヴェローナへ。
ここでは自由散策です。
まずは『ロミオとジュリエット』のジュリエットのお家へ。
有名なバルコニーとジュリエットの像。
ジュリエットの像を撫でると恋が成就するとか(しないとか・・・)
おばさま方が撫でておりました(笑)
2009_1211画像0121
2009_1211画像0124
ジュリエットの家の壁にはこんなにも愛のメッセージが!!

こんなマーケットが出てました。
クリスマスシーズンだからかしら?
2009_1211画像0129
2009_1211画像0133

ヴェローナを出発してベネチアへ。
ベネチアでは本島のメストレ地区に泊まります。

B4 HOTELS
VIA DON F.TOSATTO 52 VENICE MESTRE

イタリアンモダンなホテルです。
ロビーもオサレでしたよ。
なんと日本人ツアーが5グループも泊まるらしくロビーは日本人ばかりでした。
2009_1211画像0152

このホテルのレストランで夕食です。
生ハムぶら下がってます。食べた~い。
でも生ハムは出てきません。(安ツアーだから・・・)
メニューはペンネ、鶏肉のソテー、デザートでした。
2009_1216画像0026
2009_1216画像0031
ガラスの器の中は栗でした~。ステキなディスプレイね~。

そんなこんなで今日も終了。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。