FC2ブログ
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

jimuco

Author:jimuco
昭和50年代生まれ。
好きなもの:パリ・猫・コカコーラ・建築物をみること
嫌いなもの:麺類・セロリ
性格:極度の心配性で石橋をたたきすぎて割りそうな感じ・・・

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コカのこと

2011.05.30 12:54|
コカがうちにやってきて丸一年。
保護活動をされている方のところへ行った際、私をじっと見つめている子猫がコカでした。
本当は違う子猫を家族に迎え入れるつもりでしたが、
出会いとはこういうものなのかな?とその方と話をして結局コカを迎え入れることに。
最初のうちはやはりマダムも戸惑っていたし、よく怒ってました。
コカはマダムの事が大好きだから後ばかり追うし、真似ばっかりして。
マダムは面倒くさそうに相手している感じもするけどそれでいて楽しんでいる感じもする。
ふたりで寝ている姿は本当に可愛くてたまらん。です。
うちの子になってくれてありがとう。こっちゃん。

心配ごと。
コカが1才になる前に避妊手術をしようと思い、事前の血液検査をしたのは3月上旬のこと。
検査結果が悪いなんてことこれっぽっちも考えずにいたけど、
結果は、肝臓の数値に異常がみられます とのこと。
結果表を見せられながら数値に関してひとつひとつ丁寧に説明をしてもらいましたが、
肝臓の数値だけは正常値を大きく超えていたのでした。
その後レントゲンとエコーをとったけど問題は見られず、
投薬で数値が正常値に下がることを期待して、2ヶ月ほど毎日2回キライな薬を飲み続けました。
2週間毎の通院・採血も頑張った。
でも数値の改善にはつながらず・・・。
先生も原因が良くわからないらしい。
先天性のものかもしれないし。
とりあえず食欲もあるし、元気だし、数値が悪くても今すぐどうこうって言うことはないみたい。
ただ沈黙の臓器なので油断はできません。
投薬をしばらくやめて、少ししたら採血して専門の検査センターで検査をしてみようということになりました。
今はキライな薬もなく、のびのびストレスレスな毎日を送っています。
はっきりとした原因が判って、しっかりとした治療が早くできることを今はただ願うばかりです。


スポンサーサイト

コメント

No title

>pichikoさん
お返事遅くなってごめんなさい。

pichikoさんと一緒に保護されている猫に会いに行ってからもう1年も経つんだよね。早いな~。
コカもおっきくなったよ。

原因が判らないのが辛いところで、
こうしている間に数値がもっともっと悪くなっていたら・・・とかついつい悪い方向に考えてしまいます。
とりあえず食欲もあるし、元気だし、体重も順調に増えているからそんなに心配しなくても大丈夫らしいんだけど、わたし極度の心配性だからなぁ。

No title

>yumimiさん
ご無沙汰してます~。
お返事遅くなってすみません。

コカの事、ご心配いただきありがとうございます。
来週採血して検査センターで検査してもらいます。
どうだろうな・・・。

話すことができないので私たち人間が、注意深く猫たちが出しているシグナルを感じ取らなければなりませんね。
ただかわいがるだけではなくそういった責任を痛感するできごとでした。
yumimiさんのにゃんさんもお大事にしてくださいね。

No title

しばらく会わない間にそんなことにっ!
数値が正常でないってのは心配だね。
どこが痛いとか辛いとかわかればいいのに~
でもきっと大丈夫だよ。
コカちゃんもjimucoさんもがんばれっ。

No title

ご無沙汰してます。
コカちゃん、心配ですね…。
うちのネコもアレルギーで耳の下から目の辺りの毛が抜けるんです。
薬も嫌がりますけど、あげてます。
(火傷からは華麗に復活しました)

動物も話すことができたら…って時々思います。
コカちゃん、お大事にしてあげてくださいね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。